ウェブサイトの概要
2 渡航ニュース 詳細
(ご使用の言語を選択してください
Main Content

マイルの獲得

マイル積算

チャイナ エアライン/マンダリン航空でのマイル積算

フライトマイルとは、チャイナ エアラインとマンダリン航空が運航する国際線定期便、およびスカイチーム加盟航空会社が運航する対象便を会員様がご利用になることで獲得するマイル数のことです。正確なフライトマイルをタイムリーに積算するため、ご利用便のご予約時に会員カードに記載された会員番号とお名前を予約センター係員にお申し出ください。旅行代理店をご利用の際は、代理店係員にお申し出ください。空港でのチェックイン時には会員カードをご提示願います。マイルが自動的にお客様の口座に積算されます。また、お問い合わせの際に必要になりますので、航空券のお客様控えと搭乗券は6か月間お手元に保管しておいてください。

  1. 区間マイルとは、航空便の出発地と目的地の間のマイル数(IATA規制直行距離マイル数(TPM:Ticketed Point Mileage)に準じる)のことです。乗り継ぎのために便名が変更された場合は、2つの便の区間マイルが別々に計算されます。
  2. 航空券予約クラスと搭乗クラスが異なる場合は、両者のうち下位のクラスに基づいてフライトマイルが計算されます。チャイナ エアラインでは、出発後にマイルを計算して確定します。 
  3. 以下の種類の航空券は、フライトマイル積算の対象になりません:50%以上のディスカウントで販売された航空券、無料航空券、特典航空券、幼児用航空券、団体航空券、プロモーション料金航空券、指定予約クラス航空券、航空会社社員割引航空券、バーター航空券、チャーター航空券、超過荷物券、航空および旅行業界の割引航空券。 
  4. 不可抗力により、チャイナ エアラインまたはマンダリン航空の便が欠航または遅延し、会員様が別の航空会社の便に乗り換えられた場合、区間マイルは積算されません。
  5. その他のすべてのプロモーション料金航空券について、そのプロモーションプランで別のマイル換算率が規定されている場合は、その換算率が優先されます。
  6. フライトマイルは、搭乗された便にかかわらず、1便につき1回のみ積算されます。追加の航空券および座席に対して、追加マイルは積算されません。

チャイナ エアラインとマンダリン航空の該当の便でマイル積算対象となる予約クラス

座席クラス航空券の予約クラスフライトマイル換算率例:台北~ロサンゼルス間
ビジネスクラス/プレミアムビジネスクラスJ区間マイルの130%8,815
C区間マイルの125%8,476
D区間マイルの115%7,798
I、O区間マイルの0%0
プレミアムエコノミークラスW、U区間マイルの115%7,798
E区間マイルの100%6,781
P、Z区間マイルの0%0
エコノミークラスY、B、M区間マイルの100%6,781
K、V、T区間マイルの80%5,425
R、Q、H、N区間マイルの50%3,391
L、X、G、S区間マイルの0%0


Uおよび I、P のアップグレード予約クラスでの積算マイルは、使用された航空券の座席クラスに基づいて計算いたします。

マイルの有効期限

マイルの有効期限

  1. 積算されたマイルは、チャイナ エアライン/マンダリン航空/パートナー航空会社の便に搭乗された日付、または、異業種間提携の場合は実際にお支払いいただいた日付より、36ヵ月間有効です(台湾現地時間を基準とする)。有効期限の切れたマイルは、毎月1日午前00:00に自動的に無効になります。たとえば、2010年5月に積算されたマイルは、台湾現地時間2013年6月1日に無効になり、2012年8月に積算されたマイルは、台湾現地時間2015年9月1日に無効になります。積算されたマイルは、有効なカード番号の口座で有効期限内に特典に交換し、規則に従ってお使いいただく必要があります。
  2. お1人の会員様が獲得したマイルを、他の会員様のマイルと合算することはできません。
  3. 会員様が3年間連続してマイルを獲得されなかった場合は、事前通知なしに会員資格が自動的に終了します。その場合、その口座のマイルは無効となります。

マイルの訂正と管理

マイルの訂正と管理

詳細については、こちらをクリックしてください。
マイルの検索

マイルの検索

詳細については、こちらをクリックしてください。
> 会員 > マイルの獲得