1 渡航ニュース {{travelShortAlert}}
(ご使用の言語を選択してください
Main Content

超過手荷物

超過手荷物料金

超過手荷物料金


超過手荷物料金(通貨 - 米ドル)
通貨 - 米ドル重量制(kg単位)個数制(個数単位)
重量制(kg単位)区間ゾーン1ゾーン2ゾーン3ゾーン4ゾーン5ゾーン6ゾーン7ゾーン8ゾーン9
ゾーン1-666(A)2040115130170
ゾーン261212122646115130185
ゾーン36121212(B)2646115130180
ゾーン46(A)1212(B)12(C)2646140(E)155(F)180
ゾーン52026262640(D)60150170200
ゾーン64046464660-160180220
個数制(個数単位)ゾーン7115115115140(E)150160---
ゾーン8130130130155(F)170180---
ゾーン9170185180180200220---
ゾーンの定義:
ゾーン1:台湾
ゾーン2:日本/韓国/パラオ
ゾーン3:香港/中国/フィリピン
ゾーン4:タイ/マレーシア/シンガポール/インドネシア/ベトナム/カンボジア/ミャンマー
ゾーン5:オーストラリア/ニュージーランド/インド
ゾーン6:ヨーロッパ/中東/アフリカ
ゾーン7:北米西海岸(LAX/ONT/SFO/YVR)/ハワイ
ゾーン8:北米東海岸(JFK)
ゾーン9:中南米 


例外:
A.ミャンマー(RGN) - 台湾(TPE)間は1kgにつき12米ドル
B. 香港(HKG) - ジャカルタ(CGK)間は1kgにつき10米ドル
C. シンガポール(SIN) - スラバヤの間(SUB)間は1kgにつき10米ドル
D. オーストラリア(SYD/BNE/MEL) - ニュージーランド(AKL)間は1kgにつき6米ドル
E. ミャンマー(RGN) - 北米西海岸(LAX/ONT/SFO/YVR)およびハワイ間は1個につき150米ドル
F. ミャンマー(RGN) - 北米東海岸(JFK)間は1個につき170米ドル 

中南米、米国、カナダ領域外の発着便

受託手荷物の許容量を超える手荷物には、1kg単位で超過料金が課せられます。詳細については、出発/到着のゾーン1~6をご確認ください。

中南米、米国、カナダ領域の発着便

この領域はゾーン7~9に分けられ、超過手荷物料金は個数単位で計算されます(サイズまたは重量を超過した手荷物については、追加料金が課せられます)。超過手荷物料金は、個数を超過した手荷物とサイズ(重量)を超過した手荷物が対象となります。

個数超過手荷物料金は、3個以上の手荷物を受託した場合に適用されます。個数超過手荷物料金は、個数を超過した手荷物ごとに課せられます。

以下の手荷物料金は、主に、チャイナ エアラインが運航する便を基準にしています。コードシェア提携航空会社が運航する便をご利用のお客様は、運航会社の料金規則をご覧ください。

グアムの超過手荷物料金

(実際の徴収額は、出発日の現地の通貨為替レートに基づいて計算されます。通貨 - 米ドル)


グアムの超過手荷物料金
区間ゾーン1(台湾)ゾーン2
(日本/韓国/パラオ)
ゾーン3
(香港/中国/フィリピン)
ゾーン4
(タイ/マレーシア/シンガポール/インドネシア/ベトナム/カンボジア/ミャンマー)
ゾーン5
(オーストラリア/ニュージーランド/インド)
ゾーン6
(ヨーロッパ/中東/アフリカ)
ゾーン7
(北米西海岸/ハワイ)
ゾーン8
(北米東海岸)
グアム5060555580100100100
ミャンマー(RGN)の超過手荷物料金
サイズ/重量超過手荷物料金

サイズ/重量超過手荷物料金

最初の2個(無料受託手荷物許容量)を含むすべての受託手荷物は、3辺の和および/または重量が無料受託手荷物許容量の規定制限を超える場合、サイズ超過/重量超過手荷物として取り扱われます。このような手荷物には、超過手荷物料金として単位レートを乗算した額が課せられ、プレミアムエコノミークラスおよびエコノミークラスの受託手荷物には特別料金が適用されます。
客室クラス3辺の和
(縦/横/高さの和)/重量
1個あたりの追加料金
すべてのクラスサイズ超過:
3辺の和が62インチ(158cm)超、80インチ(203cm)以下のすべての手荷物。
該当の単位レート×1
プレミアムエコノミー/エコノミークラス個数超過 + 重量超過:
プレミアムエコノミークラス
受託許容数2個を超え、重量が61ポンド~70ポンド(28kg~32kg)のすべての手荷物。
エコノミークラス
受託許容数2個を超え、重量が50ポンド~70ポンド(23kg~32kg)のすべての手荷物。
該当の単位レート×1 +
特別料金×1
プレミアムエコノミー/エコノミークラス個数超過 + サイズ超過:
プレミアムエコノミークラス
受託許容数2個を超え、重量が28kg未満、3辺の和が62インチ(158cm)超、80インチ(203cm)以下のすべての手荷物。
エコノミークラス
受託許容数2個を超え、重量が23kg未満、3辺の和が62インチ(158cm)超、80インチ(203cm)以下のすべての手荷物。
該当の単位レート×2

プレミアムエコノミー/エコノミークラス個数超過 + 重量超過 + サイズ超過:
プレミアムエコノミークラス
受託許容数2個を超え、重量が28~32kg、3辺の和が62インチ(158cm)超、80インチ(203cm)以下のすべての手荷物。
エコノミークラス
受託許容数2個を超え、重量が28~32kg、3辺の和が62インチ(158cm)超、80インチ(203cm)以下のすべての手荷物。
該当の単位レート×2 +
特別料金×1
ビジネスクラス個数超過 + サイズ超過:受託許容数2個を超え、3辺の和が62インチ(158cm)超、80インチ(203cm)以下のすべての手荷物。該当の単位レート×2

3辺の和が80インチ(203cm)超え、および/または重量が70ポンド(32kg)を超えるすべての手荷物は、航空会社との間で取り扱いの合意が事前に得られている場合を除き、受託手荷物に含めることができません。このようなすべての手荷物は、無料受託手荷物許容量の対象とならず、45kg未満に対して、該当の単位レートの3倍の料金が課せられます。10kg追加ごとに、単位レート×1の料金が追加で課せられます。

特別料金

(実際の徴収額は、出発日の現地の通貨為替レートに基づいて計算されます。)個数超過/サイズ超過手荷物料金のほかに、1個あたりの重量が28~32kgの受託手荷物(最初の2個を含む)をお預けになるプレミアムエコノミークラスのお客様、および1個あたりの重量が23~32kgの受託手荷物(最初の2個を含む)をお預けになるエコノミークラスのお客様には、特別料金が個数単位で課せられます。個数超過/サイズ超過手荷物料金のほかに、3辺の和が62インチ(158cm)超、80インチ(203cm)以下、重量が32kg未満の手荷物をお預けになるお客様には、特別料金が個数単位で課せられます。さらに、1個あたりの重量が28~32kgの手荷物をお預けになるプレミアムエコノミークラスのお客様、および1個あたりの重量が23~32kgの手荷物をお預けになるエコノミークラスのお客様には、特別料金が個数単位で課せられます。
出発1個あたりの特別料金
台湾
1,000台湾ドル
米国
32米ドル
その他の国
32米ドルまたは相当する現地通貨
カナダ
32カナダドルまたは相当する現地通貨
前払い超過手荷物

前払い超過手荷物


超過手荷物料金(通貨 - 米ドル)
通貨 - 米ドル重量制(kg単位)個数制(個数単位)
重量制(kg単位)区間ゾーン1ゾーン2ゾーン3ゾーン4ゾーン5ゾーン6ゾーン7ゾーン8
ゾーン1-5.45.45.4 1836104117
ゾーン25.41111112341104111
ゾーン35.41111112341104111
ゾーン45.4(A)1111 11(B)2341126140
ゾーン51823232336(C)54135153
ゾーン63641414154-144162
個数制(個数単位)ゾーン7104104104126(D) 135144--
ゾーン8117117117140(E)153162--
ゾーンの定義:

ゾーン1:台湾
ゾーン2:日本/韓国/パラオ
ゾーン3:香港/中国/フィリピン
ゾーン4:タイ/マレーシア/シンガポール/インドネシア/ベトナム/カンボジア/ミャンマー
ゾーン5:オーストラリア/ニュージーランド/インド
ゾーン6:ヨーロッパ/中東/アフリカ
ゾーン7:北アメリカ西海岸(LAX/ONT/SFO/YVR)/ハワイ
ゾーン8:北アメリカ東海岸(JFK)


例外:

A. ミャンマー(RGN) - 台湾(TPE)区間は、11米ドル(1kg毎)をお支払いいただきます。
B. シンガポール(SIN) - スラバヤ(SUB)区間は、9米ドル(1kg毎)をお支払いいただきます。
C. オーストラリア(SYD/BNE/MEL) - ニュージーランド(AKL)区間は、5.4米ドル(1kg毎)をお支払いいただきます。
D. ミャンマー(RGN) - 北アメリカ西海岸(LAX/ONT/SFO/YVR)/ハワイ区間は、135米ドル(1kg毎)をお支払いいただきます。
E. ミャンマー(RGN) - 北アメリカ東海岸(JFK)区間は、153米ドル(1kg毎)をお支払いいただきます。

ミャンマー(RGN)の前払い超過手荷物料金
グアムの前払い超過手荷物料金

前払い超過手荷物に関する注意

  1. チャイナ エアライン(297)またはマンダリン航空(803)によって発券された航空券を所持している必要があります(幼児用航空券には適用されません)。このサービスは、CI/AEが運航する国際線またはCI/AEコードシェア便の国際線の航空券に限りご利用いただけます。乗り継ぎ便が他の航空会社による運航便である場合は、旅程全体がこのサービスの適用対象外となります。2枚の航空券を所持しているお客様は、このサービスを受けることができません。
  2. 前払い超過手荷物許容量の予約は、出発予定時刻の24時間前までに弊社公式ウェブサイトで行う必要があります。予約が完了していない場合、通常の超過手荷物料金に基づいた金額を空港でお支払いいただく必要があります。
  3. 超過手荷物許容量を使用できるのは、お客様本人のみです。超過手荷物許容量の共同出資や譲渡は許可されておりません。許容量を使用し、実際の手荷物の重量が前払い超過手荷物許容量よりも少なかった場合でも、使われなかった分の超過手荷物の払い戻しおよび譲渡は行われません。
  4. 前払い超過手荷物は、途中降機地点または最終目的地までの1区間に有効です。オンラインで前払いができるのは、お一人様片道につき1回に限られます。
  5. 超過手荷物の購入制限:許容量を重量で測る地域では、お客様1人につき1ユニット5kgの前払い超過手荷物を最大50kgまでご購入いただけます。購入は1回のみです。許容量を荷物の個数で測る地域では、お客様1人につき手荷物2個分をご購入いただけます。手荷物の重量は、航空券の座席クラスで定められた制限に基づきます。手荷物1個の重量は最大32kgです。32kgを超える場合は、別々の手荷物に分けて梱包し直す必要があります。
  6. サイズ超過/重量超過手荷物、ゴルフ用品、ペット、機内持ち込み手荷物など、前払い超過手荷物許容量の対象とならない特別な手荷物には、それぞれ異なる規則と料金が適用されます。
  7. お客様の旅程が香港~ジャカルタの場合、または以下に示す空港で離発着する場合、前払い超過手荷物許容量をオンラインではご購入いただけません。
    • 中国本土:大連、福州、海口、南昌、梅県、寧波、三亜、威海、温州、無錫、徐州、塩城、揚州
    • 東南アジア:パラオ
  8. 複数都市を経由するフライト(アメリカおよびカナダの都市を含み、2つ以上の都市でストップオーバーするフライト)の場合、前払い超過手荷物許容量サービスはご利用いただけません。 
  9. フライトの変更が必要な場合は、元のフライトの出発時刻までに、チャイナ エアラインのお客様サービスセンターへ営業時間内にお問い合わせいただくか、CI支店にてご変更ください。ただし、出発地と目的地が同一都市であることが条件です。または、以下の路線の通り相互に変更可能です。
    . 台湾 - 広州/深センは台湾 - 香港に適用可能
    . 桃園 - 浦東と松山 - 虹橋は互いに変更可能
    . 桃園 - 成田と松山 - 羽田は互いに変更可能
    . 桃園 - 仁川と松山 - 金浦は互いに変更可能
  10. 航空券を使用すると、前払い超過手荷物の料金は払い戻されません。航空券が未使用で、超過手荷物の払い戻しを希望される場合は、購入日から2年以内にCIの公式ウェブサイトまたは支店にて航空券の払い戻し手続きを行ってください。手数料として30%に相当する額を申し受けます。
  11. 前払い超過手荷物サービスには、チャイナ エアラインの輸送に関するその他すべての規則が適用されます。
  12. チャイナ エアラインは、前述の項目に対して、いつでも説明、変更、キャンセルできる権利を有します。

  

超過手荷物ボタン

> フライト > フライトの準備 > 手荷物 >