1 渡航ニュース {{travelShortAlert}}
(ご使用の言語を選択してください
Main Content

チェックイン時刻とノーショーポリシー

台北桃園国際空港のチェックイン締め切り時刻が、出発予定時刻の60分前に変更

  • 2018年6月15日以降、台北桃園国際空港でのチェックイン締め切り時刻が、出発予定時刻の60分前に変更されました。
  • 台北桃園国際空港発のフライトをご利用のお客様で、座席指定がお済みの場合でも、指定した座席が確保されるのは出発予定時刻の80分前までとなります。80分前までにチェックインされない場合は、別の座席が手配されることがあります。
  • チャイナエアライン/マンダリンエアライン運航便およびIT129/CI8609に適用されます。他の提携航空会社により運航されるコードシェア便には適用されません。(例:CI8501は中国南方航空の運航便です。)
  • ゆとりを持ってセキュリティチェック、パスポートチェック、税関手続きを行えるよう、チェックイン時刻には特にご注意ください。


ノーショー後のフライトの航空券の有効性を維持するには

  • 2018年7月1日より、ご予約のフライトに搭乗されなかったお客様(ノーショー)は、続きのフライトの座席を放棄したものとみなされ、指定座席は自動的にキャンセルされます。
  • ノーショーとは:
    1. ご予約済みのフライトに搭乗されないお客様
    2. フライトの出発までに、ご予約済みの座席をキャンセルされないお客様
    3. 直前の事情により、ご予約済みのフライトに搭乗されないお客様(または他の航空会社により別のフライトが手配されたお客様)
  • 続きのフライトの航空券の有効性を維持するには、ノーショーが発生したフライトの出発時刻から24時間以内に、カスタマーサービスセンターまたは支店・営業所に連絡し、次のフライトをご確認ください。